Potion Craft デモ版をプレイ

ゲームの事

Potion Craft: Alchemist Simulatorのデモ版をプレイしました

1月にウィッシュリストに入れていて、ずーっとリリースされるのを待っていたこのポーションクラフトというゲーム。

2021/9/21にリリースされるようです!すっごい楽しみ。因みにSTEAMです。

マリーとかエリーのアトリエとか大好きだったんで、こういうゲームやりたかったんですよ…!ノーラと刻の工房も好きだし。続篇待ってますよ…!アトラスさん!

そんで、現在デモ版がリリースされていたので早速プレイしてみました。

デモ版のシステム

なんやかんやで錬金術でポーションの店を出すことにした主人公。店に来るお客さんの要望に合ったポーションを売って評判を上げていきます。

シンプルな絵柄や、音楽も私の好みです。のんびり、でも没頭してやれるゲームです。

システムは、錬金術の過程はマップ上で表示されます。

中心から放射線状に点線があって、その先に「?」で出来るポーションが表示されています。最初はそれが何のポーションなのかは分かりません。

作成するには、真ん中に表示されている青い未作成のポーションをその「?」地点に移動させる必要があります。

そして、素材ごとに移動する方向があり、色々と組み合わせながらなんとかその地点まで到達できるようにします。

販売も値段交渉があったりしますが、デモ版のチュートリアルで優しく、しかもデモ版に関わらず日本語で詳しく教えてくれるので、分かりやすいです。上記のシステム面も同じ。

しかし

お客さんは、どの様な目的でそのポーションを必要としているのか教えてくれますが、「はいはい毒のポーションね」って流れ作業的に作って渡してしまうと、その目的によっては(多分悪行値的なものがあって)評判は下がってしまいます。

お店レベル的には売った方が良いようですが、人としての評判は下がってしまいます。

現在錬金レベル12で8日目までプレイしていますが、この評判がどうかかわるのかまだ分かりません…。

感想

素材をあーやってこーやってって組み合わせながら目的のポーションができるかどうか半ば賭けながらプレイしていました。楽しいです。ゲーム内で実績のようなものがあって、それが中々達成できなくて、それを試行錯誤するのもまた楽しいゲームです。

デモ版でも結構遊べると思ったので、興味のわいた方はプレイしてみてください!それで面白いと思った方は是非ウィッシュリスト入れましょう!

リリースされるのが本当に楽しみです!

それでは今日はこの辺で。おやすみなさい。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました