剣と魔法と薬草と小話

創作漫画の事

「剣と魔法と薬草と」が出来るきっかけの話

今日は創作ファンタジー漫画「剣と魔法と薬草と」の話でも。普通にネタバレを含んでます。

実は元々ツクールで作る予定のゲームだったりします。

ですが、それの更に元になる話を考えていてそれは「童話」や「神話」を元にしたキャラクターたちが、何らかの目的をもって(特に決めてない笑)冒険をする、というものでした。

先ず主人公。ヒィロのもとになったキャラクターは、「長靴をはいた猫」でした。その名残として、ヒィロはロングブーツはいてます。実は最初はホントに長靴のつもりだったんですけど、「さすがにそれはない」と思ってロングブーツはいてます。

次にウィズ。実は元は「人魚姫」がモチーフだったので、彼は女性でした。その名残で美少女顔になってますが、私が腐り始めた頃だったので男性になり、性格も男らしいものとなりました。

次にドク。元は双子で北欧神話のオーディンの僕(?)の、フギンとムニルがモチーフでした。それぞれ過去と未来を表していて、過去をつかさどる片割れがいないので、記憶をなくしているという設定です。彼が正体不明で、過去の記憶を失っているのはこの辺の名残です。

次にソル。「オズの魔法使い」のドロシーのペット、トトがモチーフです。と言っても私はオズの魔法使いを1ミリも知らないので、ただのモチーフとして考えているだけですが。飼い主である少女が行方不明で、それを必死に探しているという話でした。

そしてそれを当時フリゲにはまってたので、自分でも作ってみたくなっちゃって、このキャラ達でゲームを作ろうとしてました。でもどうもしっくりこなくて、試しに人魚姫を男にしたらなぜかしっくり来てしまって、それから現在の形にだんだんと変わっていきました。

本当今でもウルフエディタとかで作りたいなと思ってますが、キャラのドット絵作ったりしたいけど作れないし、そもそもウディタもうまく動かせないというてんでお話にならない状況。ティラノビルダーでADVはまだ可能性がありそうですけどね。

今は漫画描くのでいっぱいいっぱいだし。いつかは作りたいって野望はずっと持ってます。

は…!「Ruina 廃都の物語」(枯草章吉さんの超有名フリゲ。滅茶苦茶面白い)みたいにすれば、キャラドット打たなくてよくない!?マップも描けば良くない!?あんなセンスのある絵は描けないけど!

そもそも私が考えてるゲームは町と特定のダンジョンを行き来すればいいゲーム(マリーのアトリエみたいに。あれはドット絵もありましたけど)だから、ウディタさえ理解すればゲーム作れるんじゃないの!?

それはそう

理解できてないからプレゲームさえ作れてないんだっての。

何とかして作れないものですかねええ…。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました