Going Medievalをプレイ

ゲームの事

Going Medievalをプレイしてみました。

Going MedievalはSteamにて早期アクセス版が2570円で販売されています。

中世を舞台に、開拓し、街を作り、要塞を築くサバイバルシミュレーションゲームです。

詳しくはこちらを↓

Steam:Going Medieval
別の歴史を歩むこの中世開拓地サバイバル・シミュレーションで、領有権を主張せよ。自然の再生した大地に高い壁で囲んだ要塞を建造し、襲撃から守り、村人の幸福を守り抜け。世界の在り方によって彼らの性格や人柄が形作られていくのだ。

先ずは操作方法や手順を学ぼう

ピースモードのとても易しいでプレイし始めました。こういうゲームは初めてなんで、初心者モードは当たり前だよね。

開始時の状況は、「一匹狼」で始めたいところをぐっと我慢して、「新たな暮らしを始める」でプレイ。始めてプレイする人にお勧めって書いてあるし。

開拓地名はロマサガ2をリスペクトして「アヴァロン」に。紋章もいじれるのね。シンプルにこれを。

マップの種類は「」、サイズは。なんせ初心者ですから。

次は住人。三人をガチャる。スキルとかはまだよくわからないのでランダムで良さそうな人を選ぶ。

オッダ・エルフォード:51歳。経歴:野蛮な高級男娼 パーク魔法使い、魅力的、パンチドランカー

ジョアンナ・テイラー:27歳。経歴:孤独な小作人 パークは非情、頑強

ロブ・ハメージ:45歳。疲弊した軍医 パークは瞑想家 太陽の探究者。

良さそうな人と言いつつ、スキルの☆を見ながらも経歴だけで決めた感はあるよね。

さっそく触ってみる。本当に操作のチュートリアルしかなくて途方に暮れる。昔のRPGか。

とりあえずガチャガチャ触りながら木を切ってもらったり、採集してもらう。

いや建物は???

左下を見れば、なんかアイコンがある。なーる程。これで建築するのね。

床を張って、壁を張って…。あ、壁間違えた。キャンセルどうやんの!?って焦ったけど、どうやらいったん建築してもらってから崩してもらわないとダメみたい。資材とかなくなるんだろうか。要検証。

最初にある素材を使ってほしいのに使ってくれない。使用が禁止されているって私禁止してないよ!アイテムを見てみると、右下に手のマークが出てて、使用の可否を設定できるみたい。使ってくれた!これで藁のベッドができるね!

左下の「ゾーン」で資材置き場の設定ができる。ほーん。そして、その資源置き場に何を置くかも設定できる。とりあえず劣化が早そうなのは室内に入れとこう…。

いや、屋根は?資源が雨ざらしだよ!

左上の「研究」で梁が作れるように。これで屋根も設置できる。

梁のつけ方が分からない…。三件目の建物でやっとまともな建物が出来上がったよ!

そこをみんなの共同寝所にした。仲良くしてね、君たち。

この人たち木のみしか食ってない。狩りとかしてほしいが、弓スキル高い人が一人しかいないじゃない…。お願いしますね!ジョアンナちゃん!

焚火や色んな作業台を作る。研究をしないと文明も発達しない!と言う事で研究をひたすらしてもらい、

農業を解放。喉が渇いたりするらしいので、醸造を先にするべきかな。

信仰の祠は作ってあげたけどさあ…。右下見えますか?

「娯楽があたえられていない」

言ってる場合かよ。

のんびりぼちぼちプレイしていきたいと思います。スペースキーで一時停止できることを忘れてました。アーリーアクセスですが、日本語もしっかりしてるし、時間溶ける系の没頭ゲームですね。楽しい!

いずれ建国日記風でイラストも入れつつプレイ日記マンガ書いたりしたいなー。もうちょっと手際よくプレイできるようになってからですね。

今日はこの辺で。それではまた。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました