ベアルファレスみたいなゲームがやりたい。

ゲームの事

好きなゲームの話でも

昔からゲームが好きで、今でもゲームが好きです。と言っても、なんでもやるってわけでは無いですが。FPSは、自分が投げた閃光弾で目がくらんでやられて以来やってないし、格ゲーは見るのは好きなんですが、自分でやった時手を痛めてからやってません。レーシングゲーム、スポーツゲームは一人でやってもな…って感じですし…。

まあでも、機会があればもうちょっとやってみたいという気持ちもあります。

ベアルファレスというゲーム

やりたいゲームってその時期の心理状態で変わるんですが今やりたいのは「ベアルファレス」みたいなゲーム…!

こんなゲーム

ベアルファレスはPSで出たゲームで、ジャンル的にはアクションRPGです。ゲームアーカイブスでも配信されています。

ベアルファレス | ソフトウェアカタログ | プレイステーション® オフィシャルサイト
PlayStationソフトウェアカタログ「ベアルファレス&#123...

余談:今アマゾンのページ見てたんですが、「ベイグランドストーリー」15980円もすんの!?持ってるよ私!何なら攻略本もある。積みゲーと化してるんですが、いつかはやらなきゃね。

で、ベアルファレスの話に戻るんですが、男女の主人公選べて、男女13人の中から二人選んで、ダンジョンを攻略していきます。

出身地や経歴によって初期好感度が設定され、仲間に入れて行動したり、特定の選択肢を選ぶことで好感度が増減します。たいていのキャラは仲良しこよしやっていればいいのですが、私のお気に入りディアスという青年は、そういう事してたら好かれません。よって、他の仲間から凄い嫌われます。

全てはディアスのエンディングが好きだからという理由に他ならない。その為なら他の人の好感度は犠牲にするさ!まあ、好感度だけが犠牲になるわではないんですけどね……。

因みに異性でやるより同性でやる方が好きです。なぜかというと、恋愛関係にならないから。個人的に恋愛関係より信頼関係に重きを置くので、異性だと恋人風になるのが解釈違いみたいな気持ちになるんですよね…。異性間でも、信頼関係だけで結ばれるのもいいじゃない!別にそこに恋愛はいらないじゃない!という気持ちになる。

あ、乙女ゲーとかギャルゲーなどの恋愛系ゲームもやった事あって、結構好きですよ。でもそれは最終的な目的が違うから…。最初から恋愛ありきのゲームとそうでないのとでは違うじゃん?(何が?)

どこがポイントかって言うと個別エンディング

で、好感度と特定のイベントをこなしたキャラと個別エンディングを迎えることができます。そこがいい

仲間との好感度があるゲームはペルソナとかでもあるけど、それが個別なエンドにはつながらないじゃないですか。いやペルソナめっちゃ好きですけど。あ、真・女神転生Ⅴ楽しみですね!Ⅳファイナルも良かったですよね…!ダグザめっちゃ好きで困りました。

サーカディアというゲームも良かったですね…。影守先輩が好きですねえ。他の人のエンドも見たけど、個人的にやっぱ影森先輩が一番でした。

TOS(テイルズオブシンフォニア)もそうですね。一応誰も死なないエンドは見たけど、クラトスが私の中で強烈すぎてゼロスすまん!!って毎回思っちゃう…。でも誰も死なない方がいいよね…。

ファイアーエムブレム風花雪月の、イエリッツァエンドも好きなんだ…。

せがわさんという方が作るフリーゲームも、とてもいいですね。どのキャラもいいし、個別エンドが素敵。END ROLLTOWER of HANOIというゲームいいですぞ。他にもいいゲーム作ってらっしゃいます。

FuRyuさんから出てるカリギュラ2も好感度ありますが、個別エンドはなかったですね。フリューさんから10/14に発売されるゲーム、モナークがありますが、「ひょっとしたら」と淡い期待を抱いています。

モナーク/Monark
「エゴに従え。狂気を統べろ。」4つの結末に導く運命のバディたちと共に、あなたのエゴと狂気を糧とする悪魔のちからで異界とつながった学園を舞台に戦うRPG。NintendoSwitch、PlayStation5、PlayStation4で2021年10月14日発売。

まあでもやるつもりなんで、楽しみですね~!あ、好感度システムとかなくてもガッカリとかはしません。大丈夫です。

話が横にそれましたが、とにかく

個別エンドがあるゲームやりたい。

そう言うゲームに私は今飢えています。個別エンドが欲しいんだ。死闘の末に結ばれた信頼関係の行く末が見たいんだ。ベアルファレスがそういうゲームなんだ。ディアスエンドはまさしくそれなんだ。そういうゲームが私はやりたい。

今日はそんな私の渇望を記事にしてみました。あんまりこういう事よそでは言わないんで。同じように思う方がいてくれたら嬉しいですね~。

今日はこの辺で。読んでいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました