アクトレイザー・ルネサンスをプレイ

ゲームの事

アクトレイザー・ルネサンスをプレイしてみました

公式サイトはこちら。スクエアエニックスさんから発売です。

アクトレイザー・ルネサンス (Actraiser Renaissance) | SQUARE ENIX
1990年発売のSFC向け人気作「アクトレイザー」がリマスター。高解像度で刷新された2Dグラフィックの世界、古代祐三氏による原作全曲アレンジと新規楽曲。生まれ変わった世界で、新たな天地創造と破壊の物語を体験せよ!

Steam版をプレイ

いやあ~楽しい!Going Medievalとはまた違った楽しさがありますね!

アクトレイザーは大学時代、SFCでそんな面白そうなゲーム合ったのか!と知って以来、ずっとやりたいなーと思っていたゲームでした。できる環境がなくてやれなかったんです。

それがリマスターで、しかもPCでプレイできるなんて!と言う事で早速買いました。本当嬉しかったです。

主人公は「神」。

いや美形だな!これはアクションパートです。昔懐かしな感じのアクションです。いいですねえ。

そして神をアシストしてくれる天使君。可愛いかよ。いや多分無性だけど、僕って言うから勝手に君付け。

因みにダグラスという名は私がゲームするときによく使う名前。ドヴァーキンになったり農場経営したりクヴァッチの英雄になったりする。今回は神になった。

そんで、人間ときたら町を発展させる方向すら指示してもらわないと分からないなんて…。

神はもっと自分で考えた方がいいと思うよ…。とか思ってたら天使君、

人間に対してこれですわ。最高かよ。性格の悪い(?)天使って…いいよね。いい性格してて好感が持てます。

天使君を使って街の発展の手助けをしたり、湧いて出てくる魔物を弓矢で退治したりします。

時には「奇跡」を起こしつつ、人間たちを導いてあげます。いや~神っぽいじゃん、いいじゃない。

すると人間たちは、今度は自分たちの力で町を襲う脅威を退けようと決意する。

神は嬉しいよ…!

人間が魔物の巣穴を破壊すると中から「発現器」とかいう、魔物の発生源となる珠が見つかったとか。

よしよし、神が破壊しよう。再びアクションパートで珠を破壊する。天使君も自分の労力が減って喜んでいる。町がさらに発展。人間たちも喜んでて、神は嬉しいよ。

フィロトス登場。

また良さそうなキャラクタ―…。自分の過ちをすぐに謝罪する誠実さも良し!

そしてこういう事言うのも好感が持てますね~。いや、まじいいキャラ。君のような人間は、たとえ伝説の英雄でなくともお気に入りだよ!

町の防衛のための砦が建設されるようになる。

所が町で人間同士のいさかいで火事が起きる。奇跡を使って事なきを得たものの、ついに人間同士の争いが出てきたか…。今は小さなものだったけど、町が発展するにつれこの諍いも大きくなっていってしまうのかな?神は悲しいよ…。

そして町の防衛戦が始まる。神はタワーディフェンスゲームは苦手だからハラハラしたよ。おかげで一回目のパートではスクショとる暇なかったよ。これは2回目の防衛戦のスクショ。

クリアで町の文化レベルが上がる。古い建物を壊せば、さらにいい建物を建てられるとのこと。

ええ…。せっかく作ったもの壊さなきゃなんないの…?まあでも天使君の進言通りに建物を破壊すると、木の家ができた!竪穴式住居(?)から立派な家になったよ!

そしてそれを繰り返し、4つ目の発現器。壊すのも苦労するようになるがお得意のごり押しで何とか破壊。

……。

難易度ノーマルからイージーに変えようかな…。神はこれからの防衛戦とかが凄く不安だよ…。

感想

いや、楽しい!

Going Medievalは現実的で、天候を操ることはできないし、建物もどこにどうやって立てるかを支持して町を発展させるんですが、それはやはりどちらかというと、領主視点。これもまた楽しいゲーム。

しかしアクトレイザー・ルネサンスは何と言っても「神」視点!

天候を操り人間を導き、時には人の力の及ばない脅威を退けたりと、神も存外いそがしいんですねえ!いやマジで忙しい。

町が発展していく様を見るのが楽しくて、つい時間を忘れてしまうゲームですね。グラフィックも綺麗だし、キャラクターも魅力的。

Switch,PS4,Steam,スマホと色んなプラットフォームで遊べるので、プレイするのにハードルが低くていいと思います。入り口が広いのはいい事ですね。

私は昔からやりたかったゲームをプレイ出来て満足です。他のゲーム同様、のんびりまったりプレイしていきたいなーと思います。

それでは今日はこの辺で。おやすみなさい。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました